top of page

おいしいごはんを食べるための3か条

うますぎる!

【その1】精米の年月日をチェック

なるべく精米してから時間の経っていないものを選んでください。パッケージに必ず精米年月日が記載されているので、購入時にチェック。精米してから、2週間以内のものを選びましょう。そして2週間ぐらいで食べ切れればなお良し。

【その2】洗米方法を覚えよう

研ぎ方にコツあり。最初は、米の表面についた汚れをとるのが目的。水中で軽く洗う感じでOK。その次は、水を切ってからシャカシャカと音を立ててかき回し、しっかり米同士をこすり合わせます。これをあと1~2度繰り返します。

【その3】米は生鮮品として扱うべし

最後は保存のポイント。酸素や湿気に触れさせないほうが、米はおいしく保存できます。ファスナー付きの保存袋に入れ替えるといいですよ。もしスペースがあれば、冷蔵庫や野菜室に入れてほしいです。米は生鮮品と思ってください。

ごはん同盟のお二方、今回はどうもありがとうございました!

コメント


bottom of page